投稿日:

自立整体

津市 整体 おすすめ

自力整体とは、「矢上 裕」氏が考案した全く新しい整体のことをいい、東洋医学に伝わる指圧や日本の整体技術をベースにしているのですが、従来の施術と違う一番の特徴は、施術師にしてもらう治療ではなく、自分自身で行うことです。

具体的にどのようなことかと言うと、東洋医学の基本的な考え方「気」や「生命エネルギー」を体内で増幅させ、全身に廻らせるという目的でさまざまな部分に指圧をほどこしたり、関節がさびつかないように、関節の可動域を広げる運動をします。

インストラクターの指導のもと、受講者全員が決められたポーズをとるヨガなどとは違い、指導者はいるものの、自力整体の動きの流れを誘導するだけで、身体を整えて行くのは、生徒自身で、自分自身で身体の点検し、こっている場所を探し出し、そこを自由にマッサージするというのが自立整体です。

自力整体教室とは、自分自身で自分の身体の筋肉や関節を点検する場所となっています。
ですから、痛みや不調が出てから受ける一般的な整体の施術とは少し違い、予防的な意味合いが強いと言えるでしょう。

というのも、人間に起こるすべての病気や病み、不調の前兆というのは、筋肉や関節のこりや痛みになって現れるからです。
それらを自力整体をすることによって、大怪我や大病になる前に、少しでも早く自分自身で感知し、発見した自分自身の身体の異常を改善することができるところが自立整体の一番の利点ではないでしょうか。

自立整体には、「整食法」という朝食を取らず午後に食事をし、空腹で眠りにつく習慣を加える自立整体に欠かせないものが存在します。
自力整体の効果を100%体感しようと思うと、整食法が必要不可欠です。

しかし、朝食を抜いて仕事に行くことがどうしても困難な人は整食法抜きで自立整体を行っている人もいてるようです。
一般的な整体とは違い予防の意味合いが大きい自立整体。
日々のトレーニングやウォーキングにランニング、ダイエットなどを持続出来る方は行ってみるのもイイかもしれないですね。